天皇陛下 還暦祝いに際し
石材加工 皇居へ納品
たつの市 御津町 北川石材 工芸 石の店山陽石材(有)
旧揖保郡 御津町 新聞記事

【 加工した宝殿の石が皇居へ… 】
昭和三十七年の北川石材工芸での新聞記事
当時の工場や作業風景を映した8mmなども見つかりました。
記事にあるように
石屋さんが三交代で仕事をするなど今では考えられませんが
当時は石を運んだり加工するにも
それはそれは大変な苦労があった。
また加工する石も
天皇陛下のお住まいにあたり 気配りは相当大変だったでしょう。

当時の作業風景では
小型の運搬車などもまだなく
木の丸太の上を転がして工場へ運んでいました・・・。
今ではリフトやクレーン・・・
機械を使って作業ができますが・・・。

一つの石を運ぶだけでも当時は大変危険な作業でした。

石は重たく・・・とても硬いのです。

お墓は家族を蒸す見つける場所
石福さんのいる店
ishifukusan 北川石材工芸
石の店山陽石材(有)
たつの市 御津町 石屋さん